• ホーム
  • 中心荘第二老人ホーム ショートステイ

中心荘第二老人ホーム ショートステイ

photo

対象となる方

認知症の症状はさまざまで、ひとりひとり違います。
中心荘第二老人ホームのご利用対象となるのは、以下のような症状のある方です。

  • 理由なく外出して自宅へ帰れなくなる
  • 理由なく大声や奇声を出してしまう
  • 食べ物ではない物を口にしてしまう
  • トイレではないところで排尿や排便をしてしまう
  • 収集行動や世話焼き行動等、良し悪しの区別無く行動してしまう

ご利用方法

対象となるのは、特別養護老人ホーム同様、重度の認知症状のある方です。
担当のケアマネジャーから利用申し込みを承ります。
ご利用したい月の2ヶ月前の1日より予約を受付けております。

ご利用料金

要介護度、所得段階に応じて異なります。
Aの介護費とBの食費・居住費を足していただいた金額が概算の利用料金となります。

要介護度(※1) 介護費(※2)
要支援1 948円
要支援2 1,072円
要介護1 1,122円
要介護2 1,199円
要介護3 1,279円
要介護4 1,357円
要介護5 1,433円
所得段階(※3) 食費 居住費
第1段階 300円 0円
第2段階 390円 370円
第3段階 650円 370円
第4段階以上 1,500円 970円

(※1)要介護度はお手持ちの介護保険証に記載されている介護度となります
(※2)介護保険が二割負担の方は2倍になります
(※3)第4段階以上の食費・居住費の負担額は、原則として利用者の所得額により変わります
  ※ 上記は1日分の料金です
  ※ 収入によって利用料が安くなる制度もありますので、詳しくはお問い合わせください。